経済的な自由を手に入れたい大人女子が学ぶべき、お金の4テーマ

お金に関するセミナーやイベントが活況です。大人向けだけでなく、子ども向けの講座も少なくありません。それだけ、お金に関する正しい知識を身に付けることに注目が集まっているようですね。

経済的な自由を手に入れることは、人生を豊かにする一つの鍵。お金=(イコール)幸せ、ということではありませんが、生きていく上で大切なものであることは事実でしょう。

「今までお金に関する勉強なんてしたこと無かった…」という方も大丈夫です。気になったときが学びどき。経済的な自由を手に入れたい大人女子が学ぶべき、4つのお金のテーマについてご紹介します。

お金に関するマインドを磨く

「マインド」とは、考え方や意識、捉え方を意味します。普段あまり意識せずにお金を扱っているかもしれませんが、実は子どもの頃からの関わり方や日常生活を通して、お金に対するイメージや経済的な価値観がすり込まれているもの

あなたは、「お金」という言葉を聞いてどのような気持ちになりますか?どのようなことが浮かびますか?
まずは、自分のお金に対する認識を自覚することから始めましょう。

これから経済的な自由を手に入れて、豊かな生活を望んでいるのであれば、お金に対するマインドセットはとても重要です。

日々暮らしていけるお金があっても「お金が無い」と言い極度の節約生活をしていると、「お金が無い」という思いを事実に変える方向に世界が動いていきます。

お金は大切。だからこそ「ない」ことに目を向けるのではなく「ある」ことを喜び、感謝しましょう。

お金の使い方を学ぶ

経済的な自由を目指すにあたり、「お金を増やさないと!」「稼ぐことが先!」と思われがちですが、実はまず見直したいのが使い方。

ただ、使い方=無駄に使わない=節約!と、徹底して節約モードの入るというのも違います。無理に我慢しすぎても続きません。それよりも、お金をどう使うか、何に対して使うかを考えることが重要です。

お金の望ましい使い方として「投資」が挙げられます。中でも自己投資は、自分磨きをすることでスキルが上がり、結果としてよい循環を生むお金の使い方とされています。

気を付けるべきは、自己投資に見える「消費」にならないようにすること。勉強の本を買って読まなかったり、人脈を作るためという名目で必要以上に高い服やバッグを買ったりするのは、見栄をはる気持ちが隠れているかもしれません。

未来をよりよくするもの、豊かさにつながるものを自分で判断し、意思をもってお金を使うようにしたいですね。

お金の貯め方を学ぶ

お金をどう使うかの次に学ぶテーマは、お金の貯め方。貯金も、節約と同じくやみくもにするのではなく、これからのお金の使い方を視野に入れつつ、意図的に取り組みましょう。

貯金を始めたものの思うように増えない理由としては「貯金に回せるお金が残らない」というものと「モチベーションが続かない」というものがあるようです。

貯金は、余ったお金ではなく、使い道の一つとして最初に取っておくのがベター。手に入るお金の20%を貯金として先に分けておけば、残りの80%は使い切って大丈夫ということです。

また、この方法であれば、モチベーションの問題ではなくルーティンの作業として貯めることができますよ。

お金の増やし方を学ぶ

最後に、経済的に自由になるためのお金の増やし方を学びましょう。

お金の増やし方と聞いて、あなたはどのようなことが思い浮かぶでしょうか?
インターネットで検索すると、「お金を増やすならコレ!」と増やし方の内容や、メリット・デメリットの情報がたくさん出てきます。
「不動産」や「副業」など、お金の増やし方に関する情報は多岐にわたっていることがわかるでしょう。

最初から、その情報を一つ一つ見て、どういう方法がいいかと考えていくのはお勧めできません。全体像が分かっていない状態で、選択肢だけを見てしまうと、検討している選択肢が、そもそも自分にとって検討に値するのかどうかすら判断できないからです。

お金を増やす具体的な方法を探す前に、お金の増やし方にはどのような種類があるのか、どのような考え方をすればよいのか、といった根幹について学ぶことから始めてはいかがでしょうか。

まとめ

学ぶべきお金のテーマについて、あなたが気になるものはありましたか?

経済的な自由を手に入れたい、もっと豊かになりたいと思うなら、そう思うきっかけや環境があるのかもしれません。お金について学ぶことは、現状を変えるヒントになるはずです。

ただ、自分で機会や時間を作り、主体的に学ぼうとしなければ、何となくこれまで通りで過ごしてしまう可能性が高いでしょう。少しずつ勉強をすることから始めてみてくださいね。