事務職女子の自分磨き。仕事に生かせるスキルアップ

女性に人気の事務職。仕事の内容が多岐に渡ることもあり、「これからどんな風にキャリアアップしていけばいいのかな?」と悩む方が少なくないようです。

自分自身を高め、さらに仕事に生かせるスキルアップにつながる、自分磨きについてご紹介します。

資格で事務スキルを見える化

事務の仕事は、はっきりとした数字で成果を表しにくいものが多いようです。そのため、自分のスキルレベルを伝えにくい、相手に評価されているのか不安がある…といった声もあります。

そこで一つの指標となるのが資格。
まずは、自分が興味を持っている分野や実務で担当している分野の資格から挑戦するのがオススメです。

勉強をすることで、自分自身のスキルアップになり、結果も見える形で手に入るので自信がつきますよ。

パソコンスキルを上げる

事務の仕事で必須のパソコンスキル。基本的な操作や普段の仕事で使う分には問題が無いという方こそ、ワンランク上のスキルを身に付けてみませんか?

パソコンスキルが上がると、業務効率が格段にアップします。自分の作業だけで無く、職場全体の効率化にも役立つことができるとなれば貢献度も高いですよね。

パソコンスキルは、操作だけではありません。情報処理、画像の加工、セキュリティなど幅広いジャンルがあります。レベルも様々なので、自分に合ったものからチャレンジしましょう。

専門性を高める

キャリアアップの一つの方法として、「専門性」を高めることが挙げられます。
例えば、「医療事務」「貿易事務」「経理事務」など。事務を長く続けるなら自分にウリとなるものを作るのが重要です。

まずは、これまでの自分の仕事経験を棚卸ししてみましょう。そして、今後どのような仕事をしていきたいのか、どのような専門性を持ちたいのか、長期的な視点でキャリアプランを立ててみるとよいですね。

専門性を持ちたいけれど、特に興味があるものがない…という場合は、実際に仕事をしている人に、どのような仕事をしているのか話を聞くとイメージがわくようになりますよ。

趣味を仕事にも生かす

自分磨きは趣味!というのもよいですが、仕事につなげるのもありです。

社会人女性の習い事ランキングで上位の、「書道」や「ペン習字」。仕事でも字が美しい人は重宝されます。

写真のスキルやSNSの効果的な活用も、注目されやすいようです。また副業でも案件が多い分野なので、仕事の幅を広げるきっかけにも。好きを仕事にできると、自分磨きがいっそう楽しめそうですね。

まとめ

事務系の仕事に生かせるスキルアップについてご紹介しました。ポイントは、実用的で、自分の成長にもつながるということでしょう。

自分磨きがキャリアアップにつながると、充実感と自信を得ることができます。

どの分野を選んで学ぶにしろ、ある程度のスキルが身につくまでは時間が必要です。興味があることから、マイペースに始めてみてはいかがでしょうか。